AWSナビ

AWS認定試験対策を中心にAWS(アマゾンウェブサービス)関連情報を発信します

クラウドプラクティショナー練習問題 問1

次へ ▶️

 AWS共有責任モデルに基づくAWSの責任は次のどれですか?

  1. AMIの管理
  2. アプリケーションのアクセスとデータの保護
  3. 物理ハードウェアの保守
  4. サードパーティアプリケーションの設定

 

答え

       C

解説

 AWS責任共有モデルは、下図の通り示されます。

f:id:honmurapeo:20180106232555p:plain

  1. AMIの管理
    利用者の責任範囲です。
  2. アプリケーションのアクセスとデータの保護
    利用者の責任範囲です。
  3. 物理ハードウェアの保守
    AWSの責任範囲です。
  4. サードパーティアプリケーションの設定
    利用者の責任範囲です。