AWSナビ

AWS認定試験対策を中心にAWS(アマゾンウェブサービス)関連情報を発信します

イントロダクション 練習問題 問7

◀️ 前へ次へ ▶️

 グローバルなファイル共有サービスの提供を計画していますが、できる限りエンドユーザーがファイルを取得する際の待ち時間を短くしたいと考えています。次のどのサービスが、ファイル配布をスピードアップに有効ですか?

  1. Storage Gateway
  2. EFS
  3. Route 53
  4. CloudFront

 

答え

       D

解説

  1. Storage Gateway
    Storage Gatewayは、オンプレミスのアプリケーションがAWSのストレージサービスをシームレスに利用するためのサービスです。
  2. EFS
    EFS(Elastic File System)は、フルマネージド型のファイルシステムです。ファイルサーバとして利用できますが、ファイル配布がグローバルに高速化するわけではありません。
  3. Route 53
    Route53は、AWSが提供するDNSのサービスです。
  4. CloudFront
    正しいです。エッジロケーションにコンテンツをキャッシュすることで、各地からのアクセスに高速に応答できます。